2018年05月06日

コスト競争力がカギを握る【:強い工場のあるべき姿

コスト競争力を持った、強い工場を作るには?
今、会社は儲からなくなってきています。
価格要求も厳しくなっています。
値段が厳しいからコストダウンの取り組みをします。
しかし、それは真のコスト競争力とは言えません。

 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
   品質不良ゼロ対策 7つのステップ「目次」

  ★工場長・品質管理部長のスキルアップセミナー
    東京・群馬開催スケジュール

  ★無料サービス
    社長の方針管理・経営計画書作成マニュアル


■コストダウンではなくコスト力をつける
 ●価格競争に勝つためには、真のコスト競争力をつけなければならない
 ●他社のノウハウを持ってくるだけのコストダウンは「コスト力」とは言えない
 ●他社とちがうものを生み出そうとする力をつけなければならない

■真の“コスト力”とは何か
 ●「共通・共用化」ということを基本的にした商品設計とモノづくりが大切
 ●フル稼動のコストに見合う 小規模ライン・設備のコスト力を追求すること
 ●組織のムダ、人材活用のムダ、コミュニケーションのムダ、改善活動のムダ徹底排除
 ●最初からコストメリットは出ない、試行錯誤し、そこに自社独自のアイデアが生まれる
 ●差別化とは、他社のマネではなく、自分で考え、現場で努力することで会得する
 ●強い現場を作ること、それには人の育成、人材力こそが最重要となる

企業は、売上低迷の中、不良を減らし、ムダを極限まで省いて費用を低減しなければ
利益が確保できません。
「強い工場を作るプログラム」は、人材力・資金力の乏しい中小企業にとって導入が
容易な方法で、利益を出す強い工場を作る「プログラム」をコンセプトとしています。


 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
   品質不良ゼロ対策 7つのステップ「目次」

  ★工場長・品質管理部長のスキルアップセミナー
    東京・群馬開催スケジュール

  ★無料サービス
    社長の方針管理・経営計画書作成マニュアル


2019年 セミナー開催予定表
 2019年1月30日(水)東京北区王子 北とぴあ
  中小製造業で使えるFMEA実践コース<事例・演習付き>

  ★お支払いは、Paypalまたはクレジットカード、銀行振り込みで!