2018年05月06日

キーワード解説:強い工場のあるべき姿

【INDEX】

【キーワード解説】
 ★品質問題多発の原因【】【
 ★中小企業 強い工場のあるべき姿【】【
 ★コトの品質【
 ★製造業復活のシナリオ【
 ★品質経営【
 ★企業改革・工場改革【】【
 ★経営トップのマネジメント【
 ★ものづくり白書 製造業の課題【
 ★人件費の適正水準【
 ★コスト競争力【


キーワード解説:強い工場のあるべき姿

中小製造業は、自社の強みをどこに見出すのか?特に独自技術を育て上げていく
長期的な戦略が必要になってきます。

ほとんどの受注生産企業は、発注元企業から発注を受けて生産を開始します。
しかし、加工賃のみでは付加価値が低く抑えられるため、受注量の拡大、
付加価値の大きい製品の受注獲得を狙って営業活動を行います。

付加価値をどこに求めるのかは、企業によって異なります。
 ①加工精度を高めるなど、難易度の高い製品を製造する
 ②試作品や、小ロットに特化した製品を受注する
 ③製品設計を一部請け負う
 ④保守、メンテナンスなどのサービスを提供する
 ⑤独自の製造方法を開発する(特許)

など、ある技術に特化して、その技術においてはどこにも負けないオンリー
ワン企業として独自ブランドを獲得していくことが中小企業の生きる道と
考えられます。


2019年 セミナー開催予定表
 2019年1月30日(水)東京北区王子 北とぴあ
  中小製造業で使えるFMEA実践コース<事例・演習付き>

  ★お支払いは、Paypalまたはクレジットカード、銀行振り込みで!