2018年05月08日

時代にマッチしたQCサークル活動の進め方トップページ(目次)

【解説記事】
第一章 今までのQCサークル活動の問題点

第二章 新しいQCサークル活動の提案

【キーワード解説】
 ★QCサークル活動【】【 ★攻めの改善活動【
 ★工場の3つの改善活動形態【 ★改善活動の停滞する理由【1】
 ★改善活動の形骸化【 ★QCストーリー【
 ★生産現場の問題解決【】【】【 ★負担の少ない改善活動【
 ★改善活動による人材育成【 ★STPDサイクル【
 ★PDCAサイクル【


キーワード解説:QCサークル活動の進め方事例
QCサークル活動(小集団活動)とは一体どのような活動を指すでしょうか?
特に中小企業にとって今後の生き残りの手段として、現場の活性化、自主的な
改善を期待する経営者は多いと思います。

ただ、現場の主体性に期待するだけでは、改善活動は盛り上がりません。
活動の停滞、形骸化の主な原因は、経営者と管理者にあると言えます。

企業として、3年後、5年後にこうありたい、この目標に到達したいという
方向性が明確になっていなければ、問題意識も各部署、各社員バラバラで
り、結局のところ「整理整頓」や小手先の改善でお茶を濁すことになって
しまいます。

まず経営者は会社全体の方向性を示し、そのうえでそれに向って、各職場で
または各個人で何をしなければならないかをよく考えさせて、それを改善活動
に結び付けて行くように仕向けることが重要となります。

posted by k_hamada at 23:59| ★攻めのQCサークル活動の進め方 | 更新情報をチェックする

無料メールマガジン<毎週月曜午前7時半配信>
5分で頭に入れて、その日に実践できる品質管理の常識!!
配信希望は無料会員登録で!<こちらから

音声解説付きテキスト 社内教育用に最適! 
 現場ですぐ使える!(6000円 送料込み:会員割引特典あり)

FMEA DVD講座.jpg モグラたたき.JPG
 ★お申し込みは下記フォームより
  ★お支払いは、Paypalまたはクレジットカード、銀行振り込みで!
  ★2019年7月1日~8月31日期間限定値下げ!
  更に会員入会(無料)で、30%割引特典!

  ★詳しくは <こちら>
0415スライド1.JPG 04014スライド1.JPG

 ★マニュアルのお申し込みは下記フォームより!