12月オンラインセミナー製造業の若手技術者スキルアップ;2000円で効率的に受講&スキルアップ 年収アップ QC手法・統計解析手法事例研究(ZOOMオンライン;3回シリーズ)高崎ものづくり技術研究所セミナー

ZOOMオンラインセミナー:若手技術者のスキルアップ研修
事例研究・実習で品質改善の実務能力向上を図る
サムネール.jpg

オンラインセミナー予定表
開催日
講座名
時間/回
受講料
12月7日
(木)
QC七つ道具、新QC七つ道具
  演習付き:使い方と実務への応用事例
15:00~
17:00
2000円
12月14日
(木)
初心者向けEXCEL統計解析と工程改善
  演習付き:EXCELを使ったデータ解析と品質改善事例
15:00~
17:00
2000円
12月21日
(木)
中級者向け実験計画法と工程改善
  演習付き:実験計画の実施手順と品質改善事例
15:00~
17:00

2000円

製造業の若手技術者のスキルアップを目的に事例研究オンラインセミナーを開催します。
今回のシリーズは、QC手法、統計解析手法を中心に、品質改善の実務へどのように適用すれば良いか具体的な内容で実習を含めて詳しく解説しますので是非お申し込みください。

費用は、各テーマ2000円(1企業当たり:人数は10名程度までの金額)で、3テーマ同時お申し込みの場合は6000円のところ4000円に割引いたします。

お申し込みフォーム

12月7日:QC七つ道具・新QC七つ道具

概要
QC七つ道具は、製造工程や品質などに関する数値データを整理・分析する統計的品質管理の手法の総称です。
パレート図、ヒストグラム、散布図、特性要因図、チェックシート、グラフ・管理図の7つのツールを用いて、問題点を発見し、その原因を分析し、対策・改善を行うことで、品質を向上させます。

一方新QC七つ道具は、主に言語データををわかりやすく図に整理することによって、混沌としている問題の解決を図っていく手法です。

特徴
本セミナーでは、これらの手法を使って実際に、業務における問題解決を実習で解決していく手順を学ぶことができます。


プログラム
1.QC七つ道具の業務への適用方法
 1.1 QC7つ道具の目的と種類
 1.2 パレート図
 1.3 チェックシート
 1.4 グラフ
 1.5 ヒストグラム 
 1.6 特性要因図 
 1.7 散布図 
 1.8 管理図
 <演習:QC七つ道具を用いて、職場の課題を解決する>

2.新QC七つ道具の業務への適用方法
 2.1 新QC七つ道具とは
 2.2 親和図法
 2.3 連関図法
 2.4 系統図法
 2.5 PDPC法
 2.6 マトリックスデータ解析法
 2.7 アローダイヤグラム法
 2.8 マトリクス法

 <演習:新QC七つ道具を用いて、職場の課題を解決する>



12月14日:初心者向けEXCEL統計解析

概要
品質管理を行っていく上で、収集したデータの傾向や性質を数量的に把握するために統計的手法を用いてデータの収集や解析を行い、基準や標準を決定していく活動を統計的品質管理(Statistical Quality Control:SQC)といいます。
全ての対象からデータを取ることは非効率なので、サンプルから母集団を推測できる手段が統計解析であり、この統計解析を使って品質管理を行うことから統計的品質管理と呼ばれています。

しかしこれらの手法は、工場の現場ですぐ使えることが条件となりますが、現在ではEXCELを用いてかなり複雑な統計処理が簡単に実施できるようになり、EXCELの自動出力結果からデータの分析と工程改善のヒントが得られるようになっています。

特徴
本セミナーでは、これらの統計手法を使って実際に、業務における問題解決を実習で解決していく手順を学ぶことができます。


プログラム
1.統計解析手法
 1.1 基本統計量と統計解析
 1.2 検定
 1.3 分散分析
 1.4 相関分析
 1.5 回帰分析
 1.6 多変量解析

2.工場におけるバラツキの管理
 2.1 製造工程におけるばらつきとは
    <事例1,2,3,4,5>
 2.2 工程能力、工程能力指数

 <演習:EXCELによる各統計分析の実習、工程能力指数の算出>




12月21日:中級者向け実験計画法と工程改善

概要
実験計画法とは、効率のよい実験方法を設計し、結果を適切に解析することを目的とする統計学の応用分野の手法です。
しかし、理論の解説はされていても、実際の製造工程の課題に対して、どのように適用していったらよいのかが中々わからないといった悩みがあります。

特徴
本セミナーでは、加工工程における加工精度向上をどのように実現していけば良いか?事例を交えて詳しく解説します。


プログラム
1.実験計画法
 1.1 実験計画法とは
 1.2 直交表(直交配列表)の活用
 1.3 直交配列実験の実務

2.応用編
 2.1 直交配列実験を基にした重回帰分析の実務
 2.2 タグチメソッドとパラメータ設計

 <演習:実験計画法を用いた加工精度向上対策>