自動全数検査機:医療・航空宇宙・自動車部品【製造業の工場品質改善の進め方・事例の解説】

人手に寄らず機械による自動検査機の需要が高まっています。

しかしながら中小企業にとって、自動検査機の導入は敷居の高いものでしたが

中小企業でも導入が容易な安価な検査機導入について解説します。


医療機器、航空宇宙産業機材、自動車部品、電子部品などで、高品質・高信頼度

が求められるようになったこと、また人出不足によって人の作業を機械に置き換

えたいと言う、時代の変化も相まって、様々な検査機器が登場しています。


少ない投資でお客様の信頼度アップ!

 ●工程内で自動検査、指定寸法、形状などを自動で検査、記録が可能

 ●安価で高性能、しかも操作は簡単なので 専門測定員は不要。

 ●非接触だから高速、精密部品の測定に最適!

 ●非接触だから異物付着を嫌うクリーンルーム内の測定に最適!! 

 ★公開動画は <こちら


■ 装置概要

レーザー装置

● 特徴

 ・様々な形状の高精度測定が可能(10μm~)

 ・非接触測定のため、傷、さび等が発生しない

 ・生産タクトに合わせ、高速で測定が可能

 ・測定結果を記録し、ネット経由で転送可能

 ・特別の技能を持った測定者は不要


● 導入のメリット

 本検査ロボット導入により、お客様の信頼を獲得、他社との差別化、競争優位

に結びつきます。

不良流出をゼロを達成

 新人作業者でも素早く正確に、しかも全数、自動で検査・測定することが可能

 となるため、測定ミス、検査漏れがなくなります。

4M変動・トレーサビリティー管理の実施

 検査記録が自動で取得出来るため、手間を掛けずに、しかも確実に記録が取れます。

省人化、生産性アップ

 導入コストが安い(三次元測定機の1/10)、特別訓練された測定者が不要、検査

 時間短縮など、工場改革に寄与します。


■ 応用例

 お客様のニーズに合わせ、様々な測定が行えるようカスタマイズ可能です。

(1)反射センサーによる測定応用例

スライド921


(2)二次元レーザー変位計応用例


スライド91

(3)発光・受光対応型レーザー応用例

スライド92

スライド93

スライド94

■ お問い合わせ

 使い方例や、こんなことはできないか?など、気軽にお問い合わせください。 

  携帯 090-6159-0808 (土日可)

  E-mail k.hamada0923@gmail.com