FMEA/DRBFM 製造工程設計編:製造業管理者・リーダーが習得すべきProマニュアル

事例研究で品質改善の実務が分かる!実務形式のフォーマット事例豊富に掲載
作業ミス予防・再発防止、DRBFM手順など実例でわかる工場のプロの実践型
管理技術習得・スキルアップを図り差別化可能間違いなし!

トヨタ式DRBFMの考え方、進め方が分かるマニュアル。顧客視点の品質および
製品の信頼性・安全性を支える3つの仕組みとは?
「ボトムアップ型設計」「新規点・変更点に着目」「過去事例のナレッジ化に
よる水平展開」について詳しく解説します。
FMEA/DRBFM 製造工程設計編

PDF電子データ版:税込1500円
 下段のお申し込みフォームのNo.51をご指定ください。
 お求めはクレジットカード(海外可)または銀行振り込みで! 
 ★会員割引特典があります。通常価格より → 30% Off 
  会員登録は<こちらから

 ★工場の現場ですぐ使える品質改善マニュアルシリーズ

目次
1. 今製造業に求められる品質管理とは
 1.1 守り(再発防止)から攻め(未然予防)の品質管理へ
 1.2 認定(validation)から査定(assessment)へ
 1.3 お客様本位のボトムアップ型設計フロー
 1.4 不良率管理からリスク管理へ

2. 品質問題流出ゼロを実現するしくみ(エラープルーフ化)
 2.1 エラープルーフのしくみとは
 2.2 工程設計・製造準備
 2.3 ヒューマンエラー予防に有効な3つの能力
 2.4 検査工程

3. 不良率管理からリスク管理へ(製造工程のリスクマネジメント) 
 3.1 今、なぜ企業リスクマネジメントが必要?
 3.2 潜在するリスクへの対応
 3.3 リスクマネジメントのポイント
 3.4 リスクアセスメント

4. 故障モードとは
 4.1 故障モードの定義
 4.2 故障モード一覧表
 4.3 故障モードをFMEAで使う理由
 4.4 過去事例より故障モードを抽出する方法

5. 工程FMEAの正しい実施手順
 5.1 工程FMEA実施フロー
 5.2 工程FMEA実施事例
 5.3 トヨタ式DRBFMとは

6. FTAの正しい実施手順
 6.1 FTAとは
 6.2 FTA実施手順
  事例研究1:異物付着確率の計算
  事例研究2:ファンヒータの火災防止対策
  事例研究3:モータ回路の故障率分析

 (PDF電子データ版:税込1500円)
 お求めはクレジットカードまたは銀行振り込みで!
下記フォームのNo.51「 FMEA/DRBFM 製造工程設計編」
にチェックを入れてください。