2020年06月20日

モグラたたき対策からの脱出 6つの要因と対策:再発防止対策に必要な条件とは?

今回は、モグラたたき対策からの脱出フローと、再発防止対策に必要な
条件について解説します。
高崎ものづくり研究所では、製造業の現場ですぐに使える品質改善手法
改善ツールを提案しています。

モグラたたきからの脱出フロー.jpg
まず、再発防止策の手順を上記フローによりしっかり頭に入れておく必要
があります。
①不適合の事実関係と因果関係を明らかにする
②品質管理の不備の原因を特定し、修正処置を行う
③再発防止策として実施管理、追加修正、確認と承認を行う
以上を踏まえて、なぜモグラたたき対策から脱出できないのか?なぜ繰り返し
同..
posted by k_hamada at 00:00

2020年05月26日

特性要因図の正しい使い方

QCサークル発表会などでよく見かけるQC七つ道具の一つ「特性要因図」に
ついて、正しい使い方を解説します。


特性要因図は1960年代に石川馨氏よって開発され
 ①クレームなど製品の品質特性に関連する要因を列挙する
 ②求められる製品の品質特性を得るためには、どのような項目を管理すれば
  良いか、全ての要因を列挙する
など、因果関係を明らかにするためのツールとして用います。
特性要因図11.jpg
特性要因図は、QC7つ道具のひとつで、魚の骨格に似ているため、フィ..
posted by k_hamada at 00:00

2020年04月30日

DVD版テキスト :モグラたたきからの脱出&再発防止対策講座(音声解説付きスライド)

モグラたたきからの脱出&再発防止対策講座
社内品質教育・講習会、自己学習用に最適。DVD版(郵送)

★ご注文は、クレジットカードまたは銀行振り込みで!

不良対策の常識が変わる!多品種少量生産時代の品質管理の基本
モグラたたき.JPG

なぜモグラたたきから脱出できないのか?なぜ繰り返し同じ問題が発生するのか?
その要因は
・不適合の事実関係が不明である
・因果関係が不明
・因果関係がわかっても暫定処置で終わっている
・対策が実施されても、守られていない
・対策そのものが、不備、または欠陥が..
posted by k_hamada at 12:25

2019年11月08日

温湿度条件の変化対しても品質を確保できるような工程の管理

Q:印刷関係についてのヒューマンエラーですが
作業手順通り行っても4M→人、機械、方法、材料によって様々なミスが
おきます。
その中でも、材料は用紙(紙)の温度、湿度の条件によってシビアな物件の
品質が一定に保てない事があり、毎回のようにミスがおきます。
そんな場合、他のメーカーの対策した参考はありますでしょうか。
もしあれば、お願い致します。
A:温湿度条件の変化対しても品質を確保できるような工程の管理
を行うこと、つまり人、機械、方法、材料、測定の5Mを的確にコント
ロールすること..
posted by k_hamada at 05:46

2019年10月18日

長編コラム② 4Mの体系的管理手順(第二章 4M変更管理の体系化)

4M(Man/Machine/Method/Material)管理、4M変化点管理の体系化手順
について詳しく解説します(長編コラム②)





 ★無料サービス

第二章 ..
posted by k_hamada at 22:40

2019年09月30日

「ロット管理」⇒「1個管理」の品質管理へ!製造業の事例解説・改善の進め方

日本の多くの中小製造業は、「多品種少量、受注加工生産型企業」です。
しかし、品質管理の考え方は、大量生産時代に欧米から学んだ「統計的
品質管理」がベースになっています。




matigaeta-1-thumb.png

 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
  ..
posted by k_hamada at 20:00

2019年09月30日

多品種少量生産工場で守るべき7つのポイント?

日本の多くの中小製造業は、「多品種少量、受注加工生産型企業」です。
しかし、品質管理の考え方は、大量生産時代に欧米から学んだ「統計的品質管理」
がベースとなっており、QC7つ道具やQCストーリーを用いた改善活動(TQM)
を基本としています。




matigaeta-1-thumb.png

 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 13:00

2019年09月30日

工場の日常管理の基本7つのチェックポイントとは?

日本の多くの中小製造業は、「多品種少量、受注加工生産型企業」です。
またほとんどの企業は,ISO9000に基づいた品質管理体制が一応整備されている
と考えられます。
しかし、品質管理の考え方は、大量生産時代に欧米から学んだTQMを基本とする
「古典的品質管理」がベースとなっています。
つまり、「モノづくり工程のカイゼン」が主体の品質管理であり、「情報の品質
人・組織の品質管理」はあまり考慮されていません。
そして最も重要な「問題を未然に防止する」ためのしくみが欠落しているのです。

 日..
posted by k_hamada at 06:07

2019年06月27日

納品先が納得する3つの品質対策とは?

製造業のクレーム対策において、ある自動車部品メーカーが、顧客から信頼が
得られる品質改善対策について考えてみます。
モグラたたき対策では納得してもらえない厳しい現実を打破するには、品質
管理力を高める以外に方法はありません。



1.ある部品工場の不具合対策事例</span>
自..
posted by k_hamada at 23:59

2019年06月27日

製造業の市場クレーム 真の原因とは!

製造業の市場クレームの真の原因とは、しくみの不備までたどり着くこと!
品質対策を行う場合、原因はどこまで追求するのか?という疑問が沸いてきます。
それは、間違ったなぜなぜ分析を念頭に原因追及を行った結果、いつまでも
原因にたどり着かないというのが実態です。



真の原因2.jpg

 ★ヒューマンエラーなど..
posted by k_hamada at 23:44

2019年06月27日

工場のクレーム・不具合の原因と対策

製造業のクレームや工程で不具合が見つかった場合の原因と対策手順に
そって、考え方を整理してみます。





1.現場のルールの原因と共通ルールの原因
現場のルールとは、作業手順書、作業フロー、チェックシートなどを指します。
現場のルールの原因とは、作業手順書の内容が欠落、不明確、あるいは作業者..
posted by k_hamada at 22:59

2019年06月27日

製造問題はなぜ再発する?3つの理由と

ヒューマンエラーをはじめ、工場で発生する不良は対策したと思ってもまた
再発することがあります。
再発する不良は、同じ製品、同じ工程、同じ作業者の場合もあれば、類似の
製品、他の工程、他の作業者で発生する場合もあります。



 ★無料サービス
   ..
posted by k_hamada at 22:00

2019年04月10日

現場監督者のための「なぜなぜ分析」フォーマット(ひな形)

現場監督者のための「なぜなぜ分析」フォーマット(ひな形)
目的は、真の原因を突き止め、二度と問題が再発しないようにすること。
 http://factorysupport-takasaki.com/article/474981792.html
なぜなぜ分析3つの対象とは?
 ①なぜ発生したのか、物理的な因果関係を探る
 ②なぜ発生したのか、現場の管理上(4M)の不備を探る
 ③なぜ流出させたのか、工場の仕組みの不備を探る
①は自然界のルール、②は現場のルール、③は組織間、または工場..
posted by k_hamada at 00:00

2019年04月10日

モグラ叩き対策と本質対策の違いは?

「本質対策」と「モグラたたき対策」の違いを正しく説明できますか?
  http://factorysupport-takasaki.com/article/462864510.html
工場で不具合が発生したとき、「本質対策」を行わずに、 表面上の現象に対して
対策を立てることを「モグラたたき」の対策と言います。
誰もがモグラたたきでは駄目ということは分かっていますが、本質対策だと思って
いても、同じ問題が再発するということは、よくあることです。
いざ「本質対策」と「モグラたたき..
posted by k_hamada at 00:00

2019年04月10日

不良原因を漏れなく洗い出す新しい手法!不良分析マップ法とは?

不良原因を漏れなく洗い出す新しい手法!不良分析マップ法とは?
 詳しくは、http://factorysupport-takasaki.com/article/464561971.html
工場で発生する不良、流出する不良は、原因究明を行って対策を実施します
が、往々ににして、対策内容が不十分となって、同じ不良が再発します。
このような対策はモグラたたき対策と呼ばれます。
モグラたたき対策となる原因は、対策すべき内容が不十分であり、どこかに
対策の漏れや、不十分な点があるからです..
posted by k_hamada at 00:00

2019年04月10日

正しい品質対策書・クレーム対策書の正しいフォーマット教えます。

正しい品質対策書・クレーム対策書フォーマットとは?
対策書フォーマットを準備しただけでは、対策書を完成させることはできません。
直接原因(因果関係)の究明と対策、管理原因(しくみの不備)の究明と対策の
2つの意味を理解しなければ、単なる処置やモグラたたきの対策となってしまい
再発防止・水平展開はできません。
対策書.jpg
詳しくは  http://factorysupport.seesaa.net/article/452703606.html
 ★正しい品質対策書・クレーム対策書フォー..
posted by k_hamada at 00:00

2019年03月15日

設計ミス再発防止対策手順とは? 品質不良ゼロ達成の進め方

設計ミス再発防止対策手順とは? 品質不良ゼロ達成の進め方について解説します。  
設計システムは、図で示すように、設計プロセスと設計技術から成り立っています。


 ★実例で習得するFMEA・設計ミス防止対策セミナー
 ★設計品質改善事例解説書シリーズ
 ★無料サービス
posted by k_hamada at 19:16

2019年01月04日

「本質対策」と「モグラたたき対策」の違いを正しく説明できますか?

工場で不具合が発生したとき、「本質対策」を行わずに、 起こった表面上の現象
に対して対策を立てることを「モグラたたき」の対策と言います。そして、誰もが
モグラたたきでは駄目ということは分かっています。
しかし、いざ「本質対策」と「モグラたたき」対策の内容の違いは?と問われると
はっきり答えられないのではないでしょうか。


  ★品質..
posted by k_hamada at 23:58

2019年01月04日

モグラたたき品質管理からの脱出法(品質問題を引き起こす3つの原因)?製造業のクレーム対策事例

まず、品質トラブル、製品の不具合の中身を詳細に検討して見ます。
原因と言っても3つの分類方法があります。





 ★ヒューマンエラーなど不良再発防止を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 23:50

2018年07月07日

FTA(故障の木解析)の実施方法:FMEAとの比較と信頼性設計手法の説明

FTA(フォルトツリー解析)とは、その発生が好ましくない事象について、
発生経路、発生原因及び発生確率をフォールトの木を用いて解析することを
いいます。


 ★実例で習得するFMEA/設計ミス防止対策セミナー
 ★設計品質改善事例解説書シリーズ
  ・攻めの..
posted by k_hamada at 20:00

2018年07月07日

信頼性設計の基本:FMEA(DRBFM)/FTA/解析事例、実施手順

豊洲市場の問題は、他人事では済まされない。
問題ないはずだ!ではなく、もし問題が起きたら消費者にどんな悪影響を与え
るだろうか?を考えるのが、正しいものづくりの考え方。


 ★実例で習得するFMEA/設計ミス防止対策セミナー
 ★設計品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 00:00

2018年06月30日

現場品質向上のISOのあり方2

ISO9000を取得し、運用しても製品品質が向上しない、本当に役にたって いるか怪しい、全体的に“やらされ感”が蔓延しているというような考えを 持っている人は多いと思います。 また、ISO9001:2015に切り替わると、その傾向がもっと強くなるのでは ないかと危惧されます。 徐々に現場の「品質管理活動」が衰退していく原因の一つに、この品質管理 の”やらされ感”があると考えられます。 品質管理の基本.jpg 9001:2008 の構成は以下のようなもので、製造業を強く意..
posted by k_hamada at 00:58

2018年05月20日

支援メニュー:若手・中堅社員の実践的教育:高崎ものづくり技術研究所

多品種少量受注生産工場では、品質・納期確保・生産性向上が最大のテーマです。
そのために、若手人材育成は中小製造業の共通の課題です。
支援フロー.jpg
gd06.jpg
では、第一線の若手・中堅社員の実践教育手順について以下に解説します。
1.品質管理の基本を学ぶ
品質管理は、正しく理解しなければなりません。
しかし、従来の品質管理解説書では、多品種少量受注生産の工場には適応して
いるかというと疑問符府が付きます。
相変わらず、統計、QC七つ道具、QCサークル活動など、大量生産時代の管理の
やり方から、抜け切れていま..
posted by k_hamada at 20:00

2018年05月01日

品質管理用語:製造業の品質管理 改善の進め方事例

以下、品質に関する用語解説集です。
【品質管理とは】【品質保証とは】【品質問題とは】【クレームとは】
【不良とは】【慢性不良とは】【故障/故障モードとは】
【ヒューマンエラー(ポカミス)】【ポカヨケ】【原因と要因】
【因果関係と真の原因とは】【暫定対策】【恒久対策】【固有技術と管理技術】
【是正処置と予防処置】【5W1H】【4M/5M】【三現主義】【なぜなぜ分析】
【特性要因図】【QC工程表】【FMEA】【工程FMEA】【FTA】
【品質工学(タグチメソッド)】【機能設計と信頼性設計】
..
posted by k_hamada at 07:46

2018年05月01日

三現主義とは?製造業の品質管理 改善の進め方事例

三現主義の「三現」とは、「現場」「現物」「現実」の3つを意味します。
トヨタ自動車を創設した豊田喜一郎氏は、「現場で考え研究せよ」という
名言を残したとされる。

 ★品質管理の本当の意味を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ

ただ、本当に「三現主義」は正しく理解されて..
posted by k_hamada at 00:00

2018年05月01日

不良の原因(真の原因)とは?製造業の品質管理 改善の進め方事例

工場の製造工程で不良が発生したら、真の原因を究明して対策し再発防止を
図らなければならない。
ところが、同様の不良が再発して止まらないが、どうしたら良いか?と聞か
れることが多い。
そこで「不良の真の原因を突き止める」とはいったい
どのようなことを言っているのだろうか?
品質向上を図って行くためには、用語や手法・技法の本質を理解した上で
正しく使わなければならない。
工場で、建前だけになっている様々な活動は、その活動の正しい姿の追求が
おろそかになっており、全く効果が得られないばかりか..
posted by k_hamada at 00:00

2018年05月01日

もぐら叩きとは? 製造業の品質管理 改善の進め方事例

品質では世界一と言われていた日本の品質管理の手法は「カイゼン」である。
しかし、実はその中身は目の前に現れた問題を次々と潰す「もぐらたたき」
にすぎなかった。
「もぐらたたき」の意味は正しく理解されているだろうか?
品質管理を正しく行くためには、用語や手法・技法の本質を正しく理解
した上で、使わなければならない。
もぐらたたき2.jpg
問題が発覚してから、「徹底して調査し再発防止策を講じます。」と頭を
下げる企業トップの会見を良く目にするが、「再発防止策」とは何だろうか?
「もぐらたたき」と何が異なるだろうか..
posted by k_hamada at 00:00

2018年04月30日

もぐらたたきと是正、再発防止と水平展開の違いは?製造業の事例解説・改善の進め方

品質トラブルの対策で、もぐらたたきと是正処置、再発防止と水平展開の違い
は何かを考えてみます。





モグラたたきから脱出.jpg
(1) もぐらたたきに陥らない是正処置の手順
是正処置とは、二度と同様な不具合を発生させないことです。
是正処置の中身は、「不具合の事実関係調査」と「因果関係究明」次に
「修正処置」を行って、手順書..
posted by k_hamada at 13:00

2018年04月26日

2段階(5M/3P)なぜなぜ分析の進め方トップページ(1章~3章:目次)

製造業の現場の問題を「なぜなぜ分析」で原因を突き止めるには?
頭の中で、なぜ・なぜと考えるだけでは、「なぜなぜ分析」とは言いません。
それは、今まで経験したこと、得た知識などが次々と無秩序に頭に浮かんで
きているだけだからです。従って、それを書き表したからと言って、そこから
論理的な結論は決して得られません。
第一章 なぜなぜ分析がうまくいかない理由
posted by k_hamada at 23:59

2018年04月26日

トヨタ式なぜなぜ(5回)分析法の誤解:分析の進め方(ロジカル・シンキング)

工場の品質問題が発生した時、原因を究明するため?に、なぜなぜ分析が良く
使われています。
しかし、闇雲になぜなぜ5回繰り返しても「本当の原因」にたどり着くことは
ありません。従って、「再発防止策」も打てません。
なぜなぜ分析は、「一定の決まり」を守らなければ正しく実施できません。


posted by k_hamada at 23:59

2018年04月26日

科学の「なぜなぜ」と品質管理の「なぜなぜ」は根本から異なる:2段階(5M/3P)なぜなぜ分析の進め方

工場のなぜなぜ分析はどのように行えばよいでしょうか?
ここでは、科学者の「なぜなぜ」と工場の品質管理スタッフの「なぜなぜ」は
目的、対象が根本から異なることを理解します。




科学者と、工場の品質管理スタッフは真理を追究する点では共通しています。
しかし、科学者は、自然..
posted by k_hamada at 23:50

2018年04月26日

なぜなぜ分析がうまくいかない本当の理由!

なぜなぜを五回繰り返して、根本原因を追究せよ!
と言われてもどうも、うまくいかない!
5回繰り返せば本当に根本原因にたどり着くだろうか?
そもそも「真の原因」「根本原因」とはなんだろうか?
「なぜなぜ分析」に関して、こんな疑問が次々と沸いてきます。




そして、どの解説書を読んでも、分かったような
分からないような、そんなモヤモヤがいつまでたっても晴れません。
「トヨタ式なぜなぜ5回」は、大野耐一氏の著書「トヨタ生産..
posted by k_hamada at 23:05

2018年04月26日

なぜなぜ分析3つの目的と分析パターン

なぜなぜ分析は、主に発生した問題の原因を探り、絞り込むためのツールとして
使われます。しかし、目的に応じて分析の方法は異なります。
無秩序になぜ、なぜを5回繰り返しても原因に辿りつくことはできません。



 ★ヒューマンエラーなど不良再発防止を事例で習得するセミナー
 ★無料サービス
posted by k_hamada at 23:05

2018年04月26日

しくみの不備を解明する正しい「2段階なぜなぜ分析」手順!

なぜなぜを五回繰り返して、根本原因を追究せよ!と言われてもどうも
うまくいかない!5回繰り返せば本当に根本原因にたどり着くだろうか?
そもそも「真の原因」とはなんだろうか?
「なぜなぜ分析」に関して、こんな疑問が次々と沸いてきます。





    ヒューマンエラーなどの分..
posted by k_hamada at 23:00

2018年04月26日

2段階(5M/3P)なぜなぜ分析手法の概要:製造不良再発防止対策事例

2段階(5M/3P)なぜなぜ分析の考え方と手順について解説します。
工場の不良原因の解析は、以下の基本ステップを踏むことにより、確実に対策
することができます。




2段階(5M/3P)なぜなぜ分析の基本ステップは、品質管理のしくみの運用に
焦点を当て、不良原因解析と対策手順の王道を目指し、実務ですぐ使える
技法&ツールとして継続して改善研究を行っています。
2段階1115.jpg

 ★ヒューマンエラーなど不良再発防止を事例で習得するセミ..
posted by k_hamada at 22:59

2018年04月26日

2段階(5M/3P)なぜなぜ分析の進め方:製造不良再発防止対策事例

不良、ポカミスなどの原因究明と再発防止策をどのような手順で実施するのか?
製造工場における品質トラブル対策は「2段階(5M/3P)なぜなぜ分析法
によって行います。




 ★ヒューマンエラーなど不良再発防止を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
 ★無料サービス
posted by k_hamada at 20:22

2018年04月26日

不良分析マップ法とは?不良原因を漏れなく洗い出す!

工場で発生する不良は、原因究明を行って対策を実施します。
しかし往々にして、対策内容が不十分となって、再発します。このような対策
はモグラたたき対策と呼ばれます。





モグラたたき対策となる原因は、対策すべき内容が不十分であり、どこかに
対策の漏れや、不十分な点があ..
posted by k_hamada at 19:00

2018年04月26日

正しいクレーム対策書・報告書の書き方:2段階(5M/3P)なぜなぜ分析の進め方

不具合対策書・不具合報告書、品質問題対策書など、呼び方は様々ですが
その内容書き方、手順、フォーマット(雛形)を紹介します。
但し、対策書を作成するには、「工場における品質管理上の原因と対策」とは
何かをよく理解しないと書けません。




 ★セミナー:不良を絶対外に出さない品質対策(ヒューマンエラー予防・モグラたたきからの脱出策)
 ★無料サービス
posted by k_hamada at 18:50

2018年04月26日

原因調査再発防止対策フォーマットの使い方

工場の品質対策書、クレーム対策書を作成する前に使用する
「原因調査再発防止フォーマット」を紹介します。



 ★ヒューマンエラーなど不良再発防止を事例で習得するセミナー
 ★無料サービス
posted by k_hamada at 17:22

2018年04月26日

決定版なぜなぜ分析:現場監督者の問題解析法(フォーマットひな形)

現場で発生した問題は、できるだけ早く原因を取り除かなければならない。
なぜなぜを五回繰り返して、根本原因を追究せよ!
しかし、現場ではそんなことを考えている暇はありません。





    ヒューマンエラーなどの分析フォーマット事例付き
posted by k_hamada at 00:00

2018年04月26日

製造業のなぜなぜ分析の本当の目的は何か?

発生するさまざまな問題について「なぜなぜ」を繰り返し「真の原因」を
見つけるために、「なぜなぜ分析」を使うのだと言われます。
しかし、「なぜなぜ分析」を行っても「真の原因」が分からないという
声も良く聞かれます。
本来「なぜなぜ分析」は何を目的として行うのでしょうか?
また「真の原因」とはいったいどのような原因でしょうか?
製造業の現場で発生する問題に対しての「なぜなぜ分析」の本質を
探ってみます。


  ★モ..
posted by k_hamada at 00:00

2018年04月25日

ヒューマンエラー・ヒトの教育訓練による再発防止・予防対策

製造業のヒューマンエラーをゼロにする7つのアプローチについてシリーズ
で解説します。今回のテーマは、人がミスしないように訓練するです。





 ★ヒューマンエラー再発防止・予防対策(事例研究)

posted by k_hamada at 23:38

2018年04月25日

ポカミス・ヒューマンエラー再発防止手順

ヒューマンエラー要因と再発防止策について体系的にまとめたものです。
ヒューマンエラー(ポカミス)が発生したら、その不良は二度と発生しない
ように是正し、再発を防止しなければなりません。ミスを犯した作業者を
注意することは必要ですが、それだけで終わらせてはいけません。




posted by k_hamada at 19:00

2018年04月20日

品質不良ゼロ対策 7つのステップ:製造現場の品質改善マニュアルシリーズ

品質不良ゼロ対策 7つのステップ
製造業品質改善を段階的にステップアップするための考え方・手法・事例解説
製造業の品質改善マニュアル
 品質向上のためのQCサークル活動を活性化する
 製造業クレーム対策・是正処置・水平展開・再発防止・流出防止対策 ヒューマンエラー予防
 工場の現場の4M管理・品質検査・多能工教育・DRBFM・未然予防・リスク対策
   (全19シリーズ目次)

品質不良ゼロ対策 7つのステップ
 (PDF電子データ版..
posted by k_hamada at 23:00
 ★無料:品質管理書式フォームお申し込み ★無料:ネット相談フォーム

   9月:セミナー予定

FMEA(DRBFM)/FTA実践コース
設計プロセス・製造プロセス

 ★9月4日(金)名古屋:愛知県産業労働センター