2020年07月07日

高崎ものづくり技術研究所:製造業の品質改善・工場ですぐ使える改善事例の紹介(590記事)



活 動 実 績
セミナー開催実績企業支援実績メディア掲載実績出版実績
With コロナの厳しい時代に突入した現在、現状の延長線上に生き残りの策はありません。
それにはトップからスタッフまでの全員が、下請け体質から脱すること、それは、一気に自社製品開発!
ではなく、現状の取引先に対して一人ひとりの受け身の考え方や行動パターンの変革が求められています。
まず取引先に信頼される技術力・提案力を磨くことが、中小企業にとって最も重要なポイ..
posted by k_hamada at 23:40

2020年05月28日

無料メールマガジン・バックナンバー:製造業業績回復を加速する5つの改革

料メールマガジンのバックナンバータイトル一覧です。

当研究所が考える中小製造業にとって必要な5つの改革とは
何かを明らかにします。
優先順位は、人材育成改革 → 組織改革 そして
設計改革 → 品質改革 → 生産性改革の順です。
人を育てず、組織を改革せずして、モノの品質は良くならず
利益も出ません。

★会員登録にて毎週配信<お申し込みフォームは>
 https://mailform.mface.jp/m/frms/bintian/7dd3n1q4v

1.人材育成改革
posted by k_hamada at 23:59

2020年03月10日

働き方改革の本当の意味;松下幸之助の中小企業論とは

松下電器産業の創業者・松下幸之助氏は、学歴もなく、健康にも恵まれず、
資本もない状態から、一代で世界的なエレクトロニクス企業を築きあげた人物
として、時代を超越して評価されています。
  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】

松下幸之助氏は、従業員に対して、「松下電器は何をつくると..
posted by k_hamada at 23:59

2020年03月10日

戦艦大和の歴史から「日本のものづくり」は何を学ぶべきか?

多くの日本人が特別な感慨を抱く戦艦大和と武蔵!
戦前に作られ、傑作と言われた巨大戦艦は太平洋戦争の末期に米軍空軍の集中攻撃
によって太平洋の奥底に沈み、その雄姿は二度と私たちの目の前に現れることは
ありません。しかし私たちはこのことから何を学ぶべきでしょうか?
posted by k_hamada at 23:58

2020年03月10日

戦艦大和を作り上げた技術力はすごい:日本の伝統的な「モノづくりの力」とは?

多くの日本人が特別な感慨を抱く戦艦大和と武蔵!
戦前に作られた、傑作と言われた戦艦はいったいどのようにしてつくられたのか?
そしてそれは、現代の日本の産業にどのような影響をもたらしたのかを探ってみます。
posted by k_hamada at 23:57

2020年03月10日

品質問題多発の原因!日本の製造業の品質を支えているものは何か?強い工場のあるべき姿

品質問題が絶えない日本の製造業の品質を支えているものは何か?
日本の製品の品質は世界一といわれる反面、製品のリコール、企業の
データねつ造、改ざんなどの企業品質の問題が多発しています。
  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】

 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
posted by k_hamada at 23:40

2020年03月10日

中小企業経営者の現状と課題、そして責任とは?品質経営のあるべき姿

中小企業の経営者にとって、経営のよりどころとなる品質経営のフレームワークとは?
中小企業の品質経営の現状と、品質経営力をアップするためのステップについて考え
てみたいと思います。
  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】

 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
posted by k_hamada at 19:00

2020年03月10日

「ものづくり白書」にみる日の丸製造業の課題

この記事は、日本経済新聞社「ビジネスリーダー ニュースこう読む(中山淳史)」より
引用しました。
この記事では、独フォルクスワーゲン(VW)や米アップルの経営手法をもとに、
日本のものづくりの形の変革を迫っています。

  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】

 ★中小企業の経営品..
posted by k_hamada at 15:39

2020年03月10日

激変する製造業の経営環境とピンチをチャンスに変える働き方改革とは?

製造業の経営環境は今後急激に変化することが予想されます。
令和2年3月5日、安倍総理は、総理大臣官邸で第36回未来投資会議を開催
しました。
その会議について安倍総理は、次のようにコメントしています。
新型コロナウイルスの感染が世界的な広がりを見せる中、我が国のサプライ
チェーンの改革や観光などの地域経済の状況について議論を行いました。 中国などから日本への製品供給の減少による我が国サプライチェーンへの影響
が懸念される中で、一国への依存度が高い製品で付加価値が高いものについては..
posted by k_hamada at 00:00

2020年02月28日

設計標準化は製造工程の標準化につながる:ある完成品メーカーのプレゼン資料

多品種少量受注生産の製品を扱う企業では、設計標準化、製造標準化は難しいと
いわれていますが、果たしてそうでしょうか?
以下のスライドは、ある完成品メーカーに対するプレゼン資料をそのまま掲載
するものです。
スライド1.JPGスライド2.JPGスライド3.JPGスライド4.JPGスライド5.JPGスライド6.JPGスライド7.JPGスライド8.JPGスライド9.JPGスライド10.JPGスライド11.JPGスライド12.JPGスライド13.JPGスライド14.JPG
posted by k_hamada at 00:00

2020年02月28日

顧客要求仕様と設計標準化の誤解

多くの設計部門で、ありがちな考えとして標準化は多品種少量生産型には
適用できないというもので、これは「標準化」に対する誤解というほか
ありません。
1.標準化こそ技術の成果
標準化が適用できない主な理由として、標準化しても守られない、結局顧客
の言い分を聞かなければならず、「標準化」の推進は、自由に設計できない
恐れが生じると考えてしまうからです。
結局営業が受注したものを、開発・設計、調達などがその要望に個別に応え
てしまい、その結果製造部門へしわ寄せが行き、納期遅れや品質問題..
posted by k_hamada at 00:00

2019年11月08日

不良対策は?作業標準、作業手順書が不備なうえ、口約束のルールが守れません。

Q:不良対策として、アドバイス頂きたいのですが。
現在弊社は、ISO取得中です。
作業標準、作業手順書は多品種生産のためすべてを準備できないのが現状です。
まず不良対策を行う際、上記の作業手順書、作業標準書等が無いので
どのように進めるのが良いでしょうか。
口約束では、工程内で検査しましょう。レ点チェックしましょう。
外観検査しましょう。などありますが守れません。
当然、守るが大前提なのは承知の上なのですが不良が減りません。
何かアドバイス頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します。
..
posted by k_hamada at 00:00

2019年10月18日

多品種少量生産における4M変動管理の考え方・製造業の品質改善事例

多品種小ロット(少量)生産時代の4M変動管理はどうあるべきか?
ものづくり工場での悩みは尽きません。営業マンが個別受注で取って来た小ロット
の製品を設計部門で顧客の要求に合わせて図面を引き製造部門に渡す。図面に合わ
せて、部品・材料を購入、そして、加工・組み立て・・・。こんな流れで生産して
いたのでは、品質も不安定、納期も守れず、しかも無駄な費用がかさみます。
体系的4M変更管理について、どのサイトよりも詳しく解説しています。

posted by k_hamada at 23:35

2019年10月18日

多品種少量生産における4M管理の管理ポイント:製造業の品質改善事例

4M管理は、特に多品種少量受注生産工場では、管理の重要ポイントとなっています。





 ★無料サービス

多品種少量生産工場では、作る製品が毎日のように変わります。という..
posted by k_hamada at 23:30

2019年10月18日

体系的4M変更管理実践マニュアルの概要・4M管理(変化点管理)の進め方

多品種少量受注生産工場において、4M管理は重要な管理項目となっています。
しかし、体系的な「4M変化点管理」を実施している工場は少ないのが実態です。
取引先から要求されて初めて、4M管理をどのように進めたら良いのかを検討する
のでは、時すでに遅しです。





 ★無料サービス
posted by k_hamada at 19:03

2019年10月15日

トヨタ式ジャストインタイム生産工場の実現 !トップページ(目次)

トヨタ生産方式と言っても、その内容は幅広い。
一言でいうと、生産ラインのムダを徹底的に排除するために確立した生産方式
のことです。この中では7つのムダを排除するために「ジャストインタイム」
と「自働化」を2本柱として体系化された手法です。
【INDEX】
1.七つのムダとは
2.ジャストイン・タイム生産工場を作る
posted by k_hamada at 23:59

2019年10月07日

ボトルネック工程基準の生産管理手法

自動車部品などの製造工場では親工場からの受注は典型的な多品種少量生産
を強いられています。背景として、海外生産・海外調達の増加により、国内で
生産するものは
 ・量の少ないもの
 ・納期の短いもの
 ・商品ライフさいぅるの短いもの
 ・設計変更、納期変更の多いもの
などが対象となっており、中小企業は、競争激化のなかで、条件が悪くても
このような案件を受注せざるを得ない状況にあります。




 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナ..
posted by k_hamada at 20:00

2019年09月30日

ルールを定着させるPDCAサイクルとは?

ルールを守る活動は、「ルールを決め」「それを守り」「守られているかどうか
をチェックし」不備があれば「見直し改善を続けていく」というPDCAサイクル
を回すことです。




7.問題解析のステップ.jpg

 ★品質改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
   ・..
posted by k_hamada at 23:00

2019年09月30日

標準化とは?多品種少量生産工場の品質改善の進め方事例

多品種少量生産工場に於ける標準化は困難が伴います。
顧客ごと、製品ごとに異なる工程の管理をどのように標準化すればいいで
しょうか?




標準化.jpg
多くの製品を扱う多品種少量生産型のビジネスモデルでは、いかに共通の設備や
手順を使って効率的に多くの種類の製品をつくりだすか、いかに範囲の経済性を
高めるかを追求することになります。
(少ない品種を大量に作って経済効果を得る方法を規模の経済性といいます)
■ 標準化のメリット・デメリット..
posted by k_hamada at 23:00

2019年09月30日

標準化の本当の意味とは?製造業の事例

標準化とは、多人数で仕事をする場合、各人が勝手に行動すると結果のバラツキ
が大きくなり、品質も効率も悪くなるため、その時点でもっとも優れた方法を
標準として定めそれに沿って行動するためのしくみのことで、モノの作り方や
仕事の進め方について、繰り返し使用するために定めた取り決めのことです。




標準化.jpg
■標準化のメリット
企業における仕事の標準化は様々なメリットをもたらします。
 【技術の蓄積】・・・個人が習得した固有技術を、企..
posted by k_hamada at 10:10

2019年09月30日

工場の生産性向上は間接部門が握っている

間接部門の生産性については、製造業では、あまり議論されませんが、実はモノ
づくり工場の生産性は、間接部門が握っていると言っても過言ではないのです。




eyecatch89[1].jpg

 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 08:17

2019年09月25日

製造業の階層別教育の進め方:人材活用を図り生産性向上を図る

企業活動の原動力となる人材の活用を図り、人手不足に対処していくためには
人材育成・能力開発を通じて、従業員が生み出す付加価値を向上させていくことが
必要となります。
そのためには、各階層別に求める人材像を明確にして、効果的な教育訓練を進め
ていかなければなりません。
   重要な若手~中核人材育成トップページ(目次)



1..
posted by k_hamada at 23:58

2019年09月25日

間接業務増大への対応方法

間接業務、直接業務を問わず、生産性向上の方策として「多能工化」が求め
られています。
特に間接業務では、出来る人が業務をすべて抱え込むのではなく、業務を
「見える化」して標準化を図り(標準作業)、誰もが一定の訓練で、その
業務を同じレベルで、できるようにすることが求められます。
   重要な若手~中核人材育成トップページ(目次)
posted by k_hamada at 13:00

2019年06月27日

製造業の市場クレーム対策の進め方・報告書/対策書の書き方トップページ(目次)

製造業の製品の市場クレームをゼロに抑えるには、どのように対策すればいい
でしょうか?またクレーム対策書・不具合報告書はどのように作成すれば
良いでしょうか?
もぐらたたき体質から脱出して、2度と同じ問題は流出させないようにする
あめのしくみの構築について考えてみましょう。
【INDEX】
第一章 顧客の要求要求とは何か?企業はどう対応すべきか?
posted by k_hamada at 23:59

2019年06月27日

是正処置、再発防止、水平展開、予防処置の違い

製造業の品質対策・クレーム対策における是正処置、再発防止、水平展開、
予防処置の違いについて考えてみます。更に、標準化と歯止めについても
考えてみます。
おそらく、すべての用語を正確に区別して正確に答えられる人は少ない
のではないでしょうか?


 ★ヒューマンエラーなど不良再発防止を事例で習得するセミナー
 ★無料サービス
   ・不良流出..
posted by k_hamada at 23:55

2019年06月27日

工場の問題はなぜ改善されずに放置されているのか?

製造業の現場の問題はなぜ改善されずに放置されているのか?
生産現場は今、様々な問題を抱えています。
納期遅れ、当初の計画がすぐに変更になる、不良が流出する、ヒューマンエラー
が多い、手直しが多い、外注品質が悪いなどなど・・・
結果として生産性が上がらず忙しいけれど利益が出ない、新人教育も満足に
できないという悪循環に陥っているのです。


posted by k_hamada at 23:50

2019年06月27日

是正処置の本当の意味は?(再発防止、水平展開、予防処置の違い

製造業のクレーム対策に於いて是正処置とはどのような処置でしょうか?
また再発防止、水平展開、予防処置の違い、更に、標準化と歯止めについて
も考えてみます。


★ヒューマンエラーなど不良再発防止を事例で習得するセミナー
 ★無料サービス
posted by k_hamada at 23:41

2019年06月27日

流出不良率10ppmは実現可能か?作業ミス防止対策の限界?

製造業の現場における作業ミス発生率はどれくらいでしょうか?
作業ミス防止対策の限界はいったいどこにあるでしょうか?
不良率10ppmを実現させることは可能でしょうか?



人は、適度な緊張感をもって仕事をしていても、1000回に3回、必ずミスをする。
そのミスに気がつかず、流出させてし..
posted by k_hamada at 08:32

2019年04月10日

是正と予防、再発防止と水平展開の本当の意味とは?

是正と予防、再発防止と水平展開の本当の意味とは?
 http://factorysupport-takasaki.com/article/453751474.html
是正処置の意味とは、また再発防止、水平展開、予防処置の違い、更に、
標準化と歯止めについても考えてみます。
おそらく、すべての用語を正確に区別して答えられる人は少ないのでは
ないでしょうか?
E698AFE6ADA3E587A6E7BDAE.jpg
是正処置は「誤ったことを正しく改める」だけでなく、加えて「再発防止を
確実にする」ことを求めています。では、再発防止を確実にす..
posted by k_hamada at 00:00

2019年04月10日

標準化の目的とは?多品種受注生産企業の悩み

標準化の目的とはなにか?多品種受注生産企業における標準化とはどのような
ことを指すのかを考えてみます。
 http://factorysupport-takasaki.com/article/473820293.html
多くの企業で、ありがちな考えとして「標準化は多品種少量生産型には
適用できない」と思われていますが、これは「標準化」に対する誤解と
いうほかありません。
営業が受注したものを、開発・設計、調達、生産部門がその要望に個別
に応えてしまい、その結果最後の製造部門へしわ..
posted by k_hamada at 00:00

2019年04月10日

トヨタのDRBFMは「デザイン・レビュー」のツールか?

DRBFMは、トヨタグループをはじめ、自動車メーカーで使われています。
しかしその目的は、あまり明確ではありません?DRBFMは 「デザイン・
レビュー」のツールは本当に正しいのか?検証してみましょう。
  http://factorysupport-takasaki.com/article/439852833.html
DRBFM(Design Review Based on Failure Mode)は、一応FMEAである
と言われています。
但し、変更点、変化点に着目したデザイ..
posted by k_hamada at 00:00

2019年04月10日

工場で決定的に不足していることとは?「人」を育てることです。

工場で決定的に不足していることとは?
 http://factorysupport.seesaa.net/article/457535994.html
「経営課題は組織の中にあり」という言葉の通り、中小企業の最大の経営
課題は、時代と環境の変化に対応して革新できない自社の体制や体質に
あります。
つまり、中小企業の経営課題は、機械や設備の高性能化ではなく、体制や
体質を改善できる「人」を育てることです。そのためには、日常発生する
品質問題や、組織間の問題を自らの手で解決できる「プロ..
posted by k_hamada at 00:00

2019年03月30日

品質管理を全く理解していない工場の現実:どのように支援していくか?

ある工場を訪問したときのやり取りです。
 ①品質問題の対策書を見せて頂きましたが、全く品質管理ができていないと感じました。
 ②あらゆる業務で、物事の進め方が曖昧のままになっていることを指摘させて頂きます。
 ③御社のものづくりのコア技術であるプレス、溶接についてノウハウが蓄積されていません。
 ④そこで、新製品立上げの現場で立ち会い、プレス標準作業確立について一緒に検討します。
 ⑤現場の担当の方と直にお話しさせて頂き、プレス作業について工程手順、品質確保の観点 
  での認識や標準化..
posted by k_hamada at 20:34

2019年03月15日

リスクの予測&アセスメント設計手法と設計ノウハウシステム

ある事業所の事例として、標準体系は管理標準(ISOマネジメントシステム)と
技術標準(品質・設計・製造・設備)に体系化され、定期的にメンテナンス
されている。


 ★実例で習得するFMEA・設計ミス防止対策セミナー
 ★設計品質改善事例解説書シリーズ
 ★無料サービス
posted by k_hamada at 23:59

2019年03月15日

設計の「標準化」と「共通化」とは?リスクの予測&アセスメント設計手法

市場では、設計の信頼性・安全性が求められています。
それには客様目線で設計・製造を行い、市場のリスクを最小限に抑える
リスクアセスメント手法の導入は必須となっています。
今回は設計の「標準化」と「共通化」について整理してみます。


 ★実例で習得するFMEA・設計ミス防止対策セミナー
 ★設計品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 20:20

2019年03月15日

設計標準化4分類とは?製造業の設計標準化の考え方

設計標準化は4つに分類することができます。
設計標準化の重要性は認識していても、その方法がわからなかったり、誤った
理解のため、実際の標準化作業は進んでいないのが現状です。


 ★実例で習得するFMEA・設計ミス防止対策セミナー
 ★設計品質改善事例解説書シリーズ
 ★無料サービス
  ・工程FME..
posted by k_hamada at 00:00

2019年03月10日

監査チェックシート(雛形)3点セット(工場監査・QMS監査・工程監査)excel版

監査チェックシート(雛形)3点セット excel版
工場監査・QMSシステム監査・工程監査チェックシート雛形(外注・海外協力
工場調査チェックシート)は、取引関係が流動化している現在、付き合いのない
会社といきなり取引を行う場合でも有効に活用ができます。




 ★生産開始前に取引基本契約は必須!
  ★工場長・品質管理部長の品..
posted by k_hamada at 23:00

2019年03月10日

海外工場で、多品種少量生産管理は可能か?

中国の工場で、多品種少量生産は可能と思いますか?
中国でも受注生産で月産数台~数十台のローカル工場はたくさんあります。




 ★生産開始前に取引基本契約は必須!
  ★工場長・品質管理部長の品質改善セミナー
  ★無料サービス

その一例をあげてみます。
ある工場..
posted by k_hamada at 03:50

2019年03月10日

海外工場で、マニュアル化を進めるポイントとは?

マニュアル化すると言うことは、マニュアルを作成するだけでなく、運用する
ために、その内容や、マニュアルを守ることの社員教育、マニュアルの維持管理
までを含む、システムを構築しなければ意味がありません。




 ★生産開始前に取引基本契約は必須!
  ★工場長・品質管理部長の品質改善セミナー
  ..
posted by k_hamada at 03:50

2019年02月05日

官能検査とは?製造業の品質検査実施方法

官能検査(かんのうけんさ)とは、人間の感覚(五感:視覚・聴覚・味覚
・嗅覚・触覚など)を用いて製品の品質を判定する検査のこと。
工業製品をはじめ、食品、香料などの検査方法として用いられます。




 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 00:00

2019年01月01日

2019年 製造業の業務改革3つの柱と改革活動の手順

中小企業が、継続して成長を続けていくための「製造業改革3つの柱」を提唱
します。
日常表面化している見かけの問題を処理するのではなく、その問題を引き起こ
している管理のしくみの問題に切り込んで、解決を図っていくことが重要ですが
そのためには、現場における物事の見方や、考え方を正しく理解する必要があり
前提として、リーダークラスの実践的な教育訓練が欠かせません。
posted by k_hamada at 23:59

2019年01月01日

製造業の事例:日常業務の問題がなぜ解決しないのか?工場の業務改善の進め方

日常発生する問題が放置されたまま、なぜ解決しないのか?工場の業務改善が
なぜ進まないのか?ここでは、多くの中小企業が抱える問題点を明らかにし、
解決策を探っていきます。
そこで、ある工場の事例を取り上げて見たいと思います。



■ 例えば、品質問題として
客先から、納入品の加工不良..
posted by k_hamada at 23:57

2018年12月08日

製造業のビジネスモデル転換:下請け体質からの脱出対策

新商品開発、売れる仕組み作り、業務改革によって、ビジネスモデルの転換
を図った小規模企業の事例を紹介します。




 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
  ★工場長・品質管理部長のスキルアップセミナー
  ★無料サービス

K社は、27名の小所帯ですが、一般家庭をはじめ、大手外食チェーン、量販
店などへお米..
posted by k_hamada at 23:43

2018年12月08日

中小企業の商品開発設計体制作り:下請け体質からの脱出対策

中小製造業にとって、製品設計機能を社内に持つことは、他社との差別化、
競争優位に立つための強力な武器となります。
開発設計は商品の価値創出の根源であり、「強い開発設計体制作り」は
これからの中小企業にとって、最も重要な課題となっています。




 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
  ★工場長・品質管理部長のスキルアップセミナー
  ★無料サービス
    ..
posted by k_hamada at 03:40

2018年07月07日

DRBFMは「デザイン・レビュー」のツールか?トヨタ・デンソー・日産のFMEAツール比較

DRBFM(Design Review Based on Failure Mode)は、変更点、変化点に
着目したデザインレビュー・ツールとしてとして、トヨタグループで採用され
ていますが、「デザイン・レビュー」があまりに強調され過ぎ、本来の目的
から離れてしまう危険性をはらんでいます。

★FMEA(DRBFM)セミナー :大手自動車関連・機械メーカーで採用
2020年3月27日(金)東京都北区北とぴあ(お申し込みは最下段のフォームより)
 <以下の手順・ツールの使い方を実習で習得します..
posted by k_hamada at 00:00

2018年07月02日

熟練技能・ノウハウ継承のしくみ(製造業の事例解説・改善の進め方)

熟練技能者の作業を分析すると90%以上は繰り返し作業+選択作業であることが
分かります。
・熟練設計者にしか検討できない工程を「判断」工程とする
・簡単な選択肢を与えれば非熟練者でも判断できる工程を「選択的判断」工程とする
・毎回同じロジックで行っている工程を「作業」工程とする
「作業」工程は、機械化などのシステム化により自動化可能かどうかを検討します。
若手中堅社員.jpg
1.ノウハウ(暗黙知)とは
学校や本で学んだ知識が、仕事における業績にすぐに結びつかないのはなぜ
だろうか?それは、ノウハウという、経..
posted by k_hamada at 22:30

2018年07月02日

「金型設計」と金型技術者に求められるスキル:熟練技能の継承・ノウハウの継承

金型づくりの上流工程である「金型設計」と金型技術者に求められるスキルに
ついて書いてみたいと思います。
1.設計作業の進化
私がかつて設計をしていたころは、ドラフターで、紙に鉛筆で書いて、消しゴム
で消しながらまた鉛筆をなぞって図面が真っ黒になるまでを書いたものです。
設計も2次元CADに変わり「もう消しゴムで線を消さなくて済む」ようになった
時は画期的でしたが、すでに私は具体的な設計作業からは離れていました。
1990年代に入るとPro/ENGINEERなどのツールを用いて3..
posted by k_hamada at 11:00

2018年06月30日

標準化とルール・ISO9000の効果的活用方法トップページ(目次)

品質管理の基本となるのは「標準化」で、「ルール」として明文化します。
標準を体系化したものが「しくみ」そして、全社のしくみが品質システム
(ISO9000)です。
【INDEX】 
1.ISO9000とは
2.標準化と..
posted by k_hamada at 23:59

2018年06月24日

熟練技能を継承させるには?若者に町工場の魅力を伝えるバイト紹介誌

国産初のジェット旅客機MRJの初飛行の日、その精密部品を作り上げた名古屋
のある中小企業。何度も失敗を繰り返しながら、複雑な形状で、寸法精度を
要求される部品を見事作り上げたことをテレビで紹介されており、女性社長
が初飛行を見ながら涙ぐんでいる姿が映し出されていました。

 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 01:04

2018年05月20日

支援メニュー:若手・中堅社員の実践的教育:高崎ものづくり技術研究所

多品種少量受注生産工場では、品質・納期確保・生産性向上が最大のテーマです。
そのために、若手人材育成は中小製造業の共通の課題です。
支援フロー.jpg
gd06.jpg
では、第一線の若手・中堅社員の実践教育手順について以下に解説します。
1.品質管理の基本を学ぶ
品質管理は、正しく理解しなければなりません。
しかし、従来の品質管理解説書では、多品種少量受注生産の工場には適応して
いるかというと疑問符府が付きます。
相変わらず、統計、QC七つ道具、QCサークル活動など、大量生産時代の管理の
やり方から、抜け切れていま..
posted by k_hamada at 20:00

2018年05月20日

製造業の品質改善対策 無料メール講座(設計編/製造編):品質改善の進め方

現場ですぐ使える製造業:品質改善の進め方・改善事例がわかる
E-MAILでお届けする品質対策 無料メール講座(設計編/製造編)
全9回〜12回
不良を発生させない品質管理の概要、考え方が解る!
明日から自分を変えよう!
無料メール講座.jpg
お申込みはこちらから → <クリック
■ 設計編(9回)
 ★ステップ1 
  1-1 設計品質とはなにか?
  1-2 開発設計のステップとは
 ★ステップ2
  2-1 具体設計段階で決まる品質
  2-2 ミスや漏れが無い設計を行うには
  2-3 「標準化」..
posted by k_hamada at 19:18

2018年05月08日

その日の内に解決する問題もQCサークル活動では半年かかる!

QCサークル活動がうまくいかない、進まない、沈滞気味などの悩みを抱えている
企業は非常に多く、活性化を図るにはどうすればいいか、様々な取り組みを模索
しています。
そこで、新しいQCサークル活動の在り方を考えてみましょう。




  ★工場の日常管理と品質改善活動・事例セミナー
  ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 16:00

2018年05月05日

手間のかかるマニュアル作成をどう進めるか?(IOTによる標準化・マニュアル化の進め方・事例)

もはや世の中、パワーポイントやワードでマニュアルを作る時代では
なくなって来ました。
既存のひな形を利用するというのも一つの方法ですね。
最近は、簡単に作成できて、見やすいマニュアル、しかもメンテナンスも
簡単というマニュアル作成ソフト(システム)が急激に普及してきました。
ソフトの種類としては次の2種類です
・クラウド型マニュアル作成ソフト
・PCインストール型マニュアル作成ソフ..
posted by k_hamada at 22:59

2018年05月05日

IOT活用事例:経済産業省「中小ものづくり企業IOT活用事例集」より

2017年3月 経済産業省 関東経済産業局において、先行してIOT活用に取り組む
中小ものづくり企業20社を取り上げ、事例集をまとめている。
http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H28FY/000279.pdf#search=%27IOT+%E8%A3%BD%E9%80%A0%E6%A5%AD+%E5%93%81%E8%B3%AA%E7%AE%A1%E7%90%86%27
中小企業の取り組みは、設備稼働状況の監視、可視化、紙や口頭情報..
posted by k_hamada at 20:00

2018年05月01日

多能工化とは?製造業の品質管理 改善の進め方事例

多品種少量生産工場の多能工化につて考えてみます。
工場では、準備作業や運搬作業、問い合わせなどの直接作業以外の作業が増加
しています。それらの意作業についても多能工化する必要があります。

 ★品質管理の本当の意味を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ

日本では、1人1人が長時間働き、沢山の仕事をこなして評価される文..
posted by k_hamada at 23:30

2018年05月01日

製造業の品質管理の本質とは?仕事の順序はDCQではなくQCD

製造業における品質管理の意義、品質管理活動の目的など、本来製造業にとって
品質管理とは何かを解明していきたいと思います。



1.製造品質とは?
製造品質は、工場で生産された製品の出来栄えの品質のことで、継続的に高品質
な製品を製造し、お客様の満足する製品・サービスを提供する活動を指します。
そのために、不良品を作らないこと、不良品を後工程に流さないことが重要と
なります。
「不良品を作らない」とは、工程の5Mの要素をバラツキ少なく維持・管理し
更に改善活動によって向上させること。そして製造..
posted by k_hamada at 21:00

2018年05月01日

QCD・製造品質とは?!製造業の品質管理 改善の進め方事例

製造品質とは、設計者が目標として狙った設計品質の達成を目指して製造した
製品の実際の品質、または、コスト・納期も含め、広い意味で、お客様の満足
を得る活動の品質をいう。
matigaeta-1-thumb.png
従って、狭義の製造品質(できばえの品質)は、実際に製造された製品の品質
のことであり、広義では、顧客満足を得るために、生産準備も開発段階から、
生産技術・製造の視点で、魅力ある品質を製品へ創造する活動も含んでいます。
また、生産性向上・製造品質向上を目指した、新工法開発・新設備開発..
posted by k_hamada at 15:27

2018年04月25日

オフィス業務・間接業務のポカミス対策は業務の見える化が第一歩

オフィス業務・間接業務でのヒューマンエラーはモノや機械の取り扱いミスの
代わりに「情報の受け取り、加工、保管、配布」に関わる場合がほとんどです。
人的ミスを減らして、作業効率をアップしていくためにも、業務の様々な問題に
メスを入れることが必要です。




posted by k_hamada at 23:54

2018年04月25日

ポカミス防止 7つのアプローチ:工場の品質改善活動の進め方事例

製造業のヒューマンエラーをゼロにするために効果の上がる7つのアプローチ
について解説します。





  ★多品種少量生産工場の正しいヒューマンエラー対策シリーズ
posted by k_hamada at 23:47

2018年04月20日

スマートファクトリー化に向けた生産現場の課題達成型改善活動マニュアル

スマートファクトリー化に向けた
生産現場の課題達成型改善活動マニュアル
製造業生産性を向上させるセ最所についての考え方・手法・事例解説
製造業の品質改善マニュアル
 品質向上のためのQCサークル活動を活性化する
 製造業クレーム対策・是正処置・水平展開・再発防止・流出防止対策 ヒューマンエラー予防
 工場の現場の4M管理・品質検査・多能工教育・DRBFM・未然予防・リスク対策
   (全19シリーズ目次)

 スマートファクトリー化に向けた
 ..
posted by k_hamada at 09:00

2018年04月20日

攻めの設計手法と設計ミス未然防止対策マニュアル

攻めの設計手法と設計ミス未然防止対策マニュアル
製造業 攻めの設計手法・設計ミスを未然に防ぐ方法の考え方・手法・事例解説
製造業の品質改善マニュアル
 品質向上のためのQCサークル活動を活性化する
 製造業クレーム対策・是正処置・水平展開・再発防止・流出防止対策 ヒューマンエラー予防
 工場の現場の4M管理・品質検査・多能工教育・DRBFM・未然予防・リスク対策

   (全18シリーズ目次)

攻めの設計手法と設計ミス未然防止対策マニュ..
posted by k_hamada at 00:00

2018年04月20日

多品種少量生産工場 生産性向上の攻めどころ

多品種少量生産、個別受注生産工場の利益は、付加価値生産性の向上に
よって得られます。そのためには、まず在庫削減とリードタイムの短縮化
を図ります。ライン化、基準日程、ボトルネック工程管理の3つがポイントです。

   (全19シリーズ目次)

多品種少量生産工場 生産性向上の攻めどころ
 (PDF電子データ版:税込1500円)
 お求めはクレジットカード(海外可)または銀行振り込みで! <お申込みフォーム

手法を使いこなす3つの提案
「な..
posted by k_hamada at 00:00

2018年04月20日

工場の体系的4M変更管理実践マニュアル

多品種少量生産時代の現場の4M管理のルール:重点管理・先手管理/重要要因
・重要特性の統計的管理手法などを体系的に網羅しています。

   (全19シリーズ目次)

体系的4M変更管理実践マニュアル 
 (PDF電子データ版:税込3000円)
 お求めはクレジットカード(海外可)または銀行振り込みで! <お申込みフォーム

手法を使いこなす3つの提案
「なぜそうするのか?」本質を理解すれば実務にすぐ応用できます。
 ①目的を理解する
 ②手順..
posted by k_hamada at 00:00

2017年12月17日

セル生産方式を支える現場作業システム:セル生産ライン構築事例

セル生産は、セルラインというハードウエアと直接作業者によるセル作業 だけでは成り立たちません。セル作業をサポートする仕組み(作業システ ム)があって初めて可能となります。
 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー    ・セミナー・プログラム(東京・群馬)  ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ    ・新製品立上げと協力工場生産委託マニュアル    ・工場長の業務改革プロジェクト活動マニュル    ・4M変動に強い現場の日常管理のしくみと運用..
posted by k_hamada at 18:38

2017年12月17日

セル生産方式導入の疑問点:セル生産ライン構築事例

近年、ものづくりは、顧客志向に基づき、多品種少量や変種変量といった 需要の変化に対応するフレキシビリティを持った生産ラインの構築が求め られるようになり、その手段として、セル生産方式が注目を集めています。
 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー    ・セミナー・プログラム(東京・群馬)  ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ    ・新製品立上げと協力工場生産委託マニュアル    ・工場長の業務改革プロジェクト活動マニュル    ・4M変動..
posted by k_hamada at 18:38

2017年12月17日

セル生産における多能工化・人材育成の手順:高崎ものづくり技術研究所

多品種・少量生産で採用されるセル生産方式は、生産変動へ柔軟に対応で きることが最大の強みで、現在は、家電メーカーや産業用機器メーカー等 で積極的に導入されています。
 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー    ・セミナー・プログラム(東京・群馬)  ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ    ・新製品立上げと協力工場生産委託マニュアル    ・工場長の業務改革プロジェクト活動マニュル    ・4M変動に強い現場の日常管理のしくみと運用マニュ..
posted by k_hamada at 06:00
 ★無料:品質管理書式フォームお申し込み ★無料:ネット相談フォーム

   9月:セミナー予定

FMEA(DRBFM)/FTA実践コース
設計プロセス・製造プロセス

 ★9月4日(金)名古屋:愛知県産業労働センター