2019年06月27日

エラープルーフ化を実現する5つの対策と5つのしくみとは?:製造業の品質対策の進め方

製造業の品質問題の予防策として有効なエラープルーフ化について考えて
見ます。
エラープルーフとはエラー(ミスによる故障や不具合)が発生しないように
あるいは発生しても通常の機能や安全性を維持できるように プルーフ(防ぐ)
ように、あらかじめしくみや手順を設計する概念です。
重要な事は作業を構成する人以外の要素、すなわち 機器、しくみ、手順等の
「作業方法」を 改善することです。


posted by k_hamada at 21:00
 ★無料:品質管理書式フォームお申し込み ★無料:ネット相談フォーム

   9月:セミナー予定

FMEA(DRBFM)/FTA実践コース
設計プロセス・製造プロセス

 ★9月4日(金)名古屋:愛知県産業労働センター