2020年03月10日

不足している経営トップの品質管理への理解

日本製品の品質には、これまで内外から高い評価を得てきました。
その一方で、日本が誇る“品質”にかげりを感じている人々も少なくありません。
従来の品質管理や仕組みでは対応できない」「何をどこまでやれば十分な品質と
いえるのか?」と言った悩みを抱える企業が増えています。
  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】
posted by k_hamada at 22:00

2020年03月10日

強い工場3つの条件:人・機械設備・生産方式の重要ポイントとは?

一般的にものづくり工程の管理は4Mをという人(man)、機械(machine)
方法(method)、材料(material)の4種類を指し、生産される製品の品質を
決定づけるとされてきました
しかし、現在人手不足の中で多品種の製品を短納期生産しなければならず
4Mの管理をまじめに行っていても、QCD(品質・コスト・納期)確保が困難
になっています。
  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】
posted by k_hamada at 21:58

2020年03月10日

中小企業経営者の現状と課題、そして責任とは?品質経営のあるべき姿

中小企業の経営者にとって、経営のよりどころとなる品質経営のフレームワークとは?
中小企業の品質経営の現状と、品質経営力をアップするためのステップについて考え
てみたいと思います。
  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】

 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
posted by k_hamada at 19:00

2020年03月10日

企業の「基礎体力アップ」とは?

ものづくり中小企業、特に社員数十人規模の小規模企業の経営者は、日々
の実務をこなす中で、小規模ゆえに様々な問題に直面しています。
  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】

 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
  ★工場長・品質管..
posted by k_hamada at 17:46

2020年03月10日

工場の第一線監督者(現場管理・監督者)から見た企業の実情とは

企業経営者は、現場で中心となって仕事をけん引し、改善活動を積極的に推進
するリーダー像を描いているようですが、リーダークラスの若者は、また違った
観点で仕事や経営層を見ているようです。
  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】

1.第 一線監督者に必要な能力の重要度と変化
(1)第 ..
posted by k_hamada at 16:43

2020年03月10日

経営トップのマネジメント力とは?

自社の強みを生かすには、それを支える人材を育てること
中小企業の場合は「人」「設備」「金」「情報」「技術」などいわゆる経営資源
が限られています。
大企業の真似をしようとしても、とうていかないません。従って他社との「差
別化」を生き残り策の究極の目標に据えて、独自の方針を定め経営を行って行か
ねばなりません。

  1章~5章目次

【現場ですぐ使えるマニュアル】
posted by k_hamada at 16:39

2019年11月08日

製造業の品質改善無料ネット相談 Q&A集:金型外注管理をどのように進めればいいでしょうか?

Q:金型製作外注管理の件で、ご相談があります。
 ①初期流動管理規定
 ②初期流動管理計画書(またはPDCA)
 ③初期流動管理フローチャート
 ④その他、初期流動に関する管理資料(推薦資料)
 上記、①~④に関する参考資料、ひな形などありましたら、ぜひ入手したいと
 考えております。
 対象品目は、金型~量産成形に至るプロセスです。
 受注からの流れでいうと、ざっと次のようになります。
 金型設計
   ↓
 金型加工
   ↓
 金型組立
   ↓
 トライ成形(T0)
   ↓
 (型修ある場合..
posted by k_hamada at 00:00

2019年10月18日

製造業の体系的4M管理のしくみトップページ(1章~4章:目次)

4M管理の本当の目的は何でしょうか?
工場の管理層でも、意外とわかっていないのが実情です。
4M管理について圧倒的な情報量と体系化により、全容を明らかにします。
製造業における4M管理(変化点管理)の目的、運用の仕方、改善の進め方
などについて徹底解説します。

★無料サービス
posted by k_hamada at 23:59

2019年10月18日

長編コラム① 4Mの体系的管理手順(第一章 4M管理の概要)

4M管理、4M変化点管理を体系的に実施するための管理手順について詳しく
解説します。





 ★無料サービス

第一章 4M管理の概要
1.はじめに
当研究所のWEBサイト..
posted by k_hamada at 22:58

2019年10月08日

組織力強化の進め方・中小企業こそしっかりした組織設計が必要

組織力を強化したいという企業の経営者は多いと思います。
ただそれは、組織図を描けばいいというものではなく、組織の目的・機能に
ついて理解することが必要です。
「権限委譲」「役割と責任の明確化」「コミュニケーション」など組織力を
高めるソフトツールが必要になってきます。



企業の活動に欠かせない「固有技術」「人」「管理のしくみ」「組織」など
ソフトな経営資源は中小企業に於いても重要な役割を担っています。
しかしながら、業務改革が進まない、品質トラブルが絶えないという企業では
「組織」としての..
posted by k_hamada at 08:16

2019年10月08日

なぜしくみ(ルール)が形骸化しているのか?企業組織の問題点

日本の製造業では、人手不足の中で生産性をいかに高めていくかが最も
重要な課題と考えられますが日本の製造業における課題は人手不足の中で
生産性をいかに高めていくかが最も重要と考えられます。
しかしながら、なかなか従来からの現場中心・モノ中心のものづくりの
考え方から抜けきれません。
「部品の加工精度を高めたい」「最新の設備を導入したい」「品質問題を
なくしたい」などには関心があっても、例えば、「製造工程の全体最適化
を図ってリードタイムを短縮する、また多品種少量生産でも生産性を高め
売上・..
posted by k_hamada at 00:00

2019年10月08日

なぜ若手社員は消極的なのか?必要なのは明確なノルマを与えること

組織力強化、つまりチームとしての力を発揮するには、コミュニケーションを
密にして、みんなで知恵を出し合い、物事を解決したり、より良い方法を考え
たりしなければなりません。
しかし、自分から積極的に動こうとしない、積極的にコミュニケーションを
取ろうとしないなど、若手社員を中心に、消極的な社員が多いという実態を
どう考え、解決していけば良いでしょうか?


 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
posted by k_hamada at 00:00

2019年10月07日

受注生産工場の生産管理:利益が出るポイント

近年、ものづくりにおいて多品種少量生産、変種変量生産の傾向がより顕著
に現れてきました。少ない量をより短納期で、しかも安く作らなければなら
ず、日本のものづくり企業はこのような厳しい環境下において、いかに利益
を創出していくかが最大の課題となっています。




 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 18:39

2019年09月30日

ルールを定着させるPDCAサイクルとは?

ルールを守る活動は、「ルールを決め」「それを守り」「守られているかどうか
をチェックし」不備があれば「見直し改善を続けていく」というPDCAサイクル
を回すことです。




7.問題解析のステップ.jpg

 ★品質改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
   ・..
posted by k_hamada at 23:00

2019年09月30日

標準化とは?多品種少量生産工場の品質改善の進め方事例

多品種少量生産工場に於ける標準化は困難が伴います。
顧客ごと、製品ごとに異なる工程の管理をどのように標準化すればいいで
しょうか?




標準化.jpg
多くの製品を扱う多品種少量生産型のビジネスモデルでは、いかに共通の設備や
手順を使って効率的に多くの種類の製品をつくりだすか、いかに範囲の経済性を
高めるかを追求することになります。
(少ない品種を大量に作って経済効果を得る方法を規模の経済性といいます)
■ 標準化のメリット・デメリット..
posted by k_hamada at 23:00

2019年09月30日

品質管理とは真実を追求し、それを顧客満足につなげる活動である

「品質管理」とは「真実を追求すること」これは品質管理活動を実施する上で
最も基本となる考え方で、非常に重要な事です。




 ★品質改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 20:19

2019年09月30日

生産性を高める暗黙のルールって何だろう?高崎ものづくり技術研究所

生産性を高めるための暗黙のルールとは一体何でしょうか?
日本の企業は、悪しき「暗黙のルール」をなくし、生産性を向上させる
良き「暗黙のルール」を社内に根付かせていくことが求められているの
ではないでしょうか。




20170706155803.jpg

 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
 ..
posted by k_hamada at 20:00

2019年09月30日

標準化の本当の意味とは?製造業の事例

標準化とは、多人数で仕事をする場合、各人が勝手に行動すると結果のバラツキ
が大きくなり、品質も効率も悪くなるため、その時点でもっとも優れた方法を
標準として定めそれに沿って行動するためのしくみのことで、モノの作り方や
仕事の進め方について、繰り返し使用するために定めた取り決めのことです。




標準化.jpg
■標準化のメリット
企業における仕事の標準化は様々なメリットをもたらします。
 【技術の蓄積】・・・個人が習得した固有技術を、企..
posted by k_hamada at 10:10

2019年09月30日

報連相を定着させるには?

強い組織作りに欠かせない「報・連・相」について考えて見ましょう。




 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 03:38

2019年09月30日

PDCA/5W1H マトリクス:製造業の事例

マネジメントサイクル(Plan Do Check Act cycle)とは?
企業活動などにおいてP(計画)D(実施)C(評価)A(改善)の4段階を
1サイクルとして、これを繰り返すことで継続的な業務改善を行う仕組みです。




 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
  ..
posted by k_hamada at 03:37

2019年09月30日

マネジメント3次元マトリクス法

企業活動などにおいてP(計画)D(実施)C(評価)A(改善)の4段階を
1サイクルとしてこれを繰り返すことで継続的な業務の改善を行う。




 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 03:37

2019年09月30日

工程管理(プロセス管理)とはQCDのPDCAを回すこと!

「工程管理」(プロセス管理)とは、何でしょうか?
ここでは、一定の品質・価格・数量の製品を納期にまにあうように、機械・設備
原材料、労働力(4M)など生産にかかわる各要素を効果的に運用するために行わ
れる一連の管理活動と定義します。




「生産管理」とは、「要求された品質、数量並びに納期どおりに最小のコストで
製造をおこなえるようにする管理し企業目標を達成することで、長期の売上・販..
posted by k_hamada at 00:00

2019年09月25日

製造業の人材育成手順:重要な若手~中核人材育成トップページ(目次)

中小製造業では人材育成まで管理が行き届かない場合が多く見受けられます。
しかし若手~中核人材育成は、企業の継続・発展には欠かせません。
人材育成は、5年後、10年後に企業力に大きな差となって表れます。
第1章 今求められる中核人材(プロ人材)の育成
第2章 新人教育(OJT)の..
posted by k_hamada at 23:59

2019年09月25日

製造業の階層別教育の進め方:人材活用を図り生産性向上を図る

企業活動の原動力となる人材の活用を図り、人手不足に対処していくためには
人材育成・能力開発を通じて、従業員が生み出す付加価値を向上させていくことが
必要となります。
そのためには、各階層別に求める人材像を明確にして、効果的な教育訓練を進め
ていかなければなりません。
   重要な若手~中核人材育成トップページ(目次)



1..
posted by k_hamada at 23:58

2019年09月25日

多品種少量生産時代の人材教育とは?

近年は、中小ものづくり企業にとって、より高度な技術や多品種少量生産
変種変量生産に耐えうる企業体質への変革が求められています。
   重要な若手~中核人材育成トップページ(目次)

  ★セミナー情報
  ★無料サービス
    多能工化育..
posted by k_hamada at 00:03

2019年06月27日

是正処置の本当の意味は?(再発防止、水平展開、予防処置の違い

製造業のクレーム対策に於いて是正処置とはどのような処置でしょうか?
また再発防止、水平展開、予防処置の違い、更に、標準化と歯止めについて
も考えてみます。


★ヒューマンエラーなど不良再発防止を事例で習得するセミナー
 ★無料サービス
posted by k_hamada at 23:41

2019年04月10日

品質管理教育で教えるべき最も基本となる考え方!

品質管理教育で教えるべき最も基本となる考え方
 http://factorysupport-takasaki.com/article/470719165.html
品質管理とは真実を追求し、それを顧客満足につなげる活動である
品質管理の「基本的な考え方」は、正しい情報(事実)を素早く
的確に掴み、そこからお客様の要望(真実)は何かを分析し、それ
に沿えるよう行動することにほかなりません。
1.お客様第一とは、後工程もお客様と考えること
2.事実を分析し真実を捉えるとは
3.日常的に発..
posted by k_hamada at 00:00

2019年04月10日

工場の現場:品質管理教育で教えるべき最も基本となる考え方!

製造業の品質管理教育で教えるべき最も基本となる考え方!   http://factorysupport-takasaki.com/article/470719165.html  品質管理とは真実を追求し、それを顧客満足につなげる活動である  品質管理の「基本的な考え方」は、正しい情報(事実)を素早く  的確に掴み、そこからお客様の要望(真実)は何かを分析し、それ  に沿えるよう行動することにほかなりません。  1.お客様第一とは、後工程もお客様と考えること..
posted by k_hamada at 00:00

2019年04月10日

製造業:現場の「品質管理教育」で教えるべき最も基本となる考え方!

製造業の現場の品質管理教育で教えるべき最も基本となる考え方!
 http://factorysupport-takasaki.com/article/470719165.html
品質管理とは真実を追求し、それを顧客満足につなげる活動である
品質管理の「基本的な考え方」は、正しい情報(事実)を素早く
的確に掴み、そこからお客様の要望(真実)は何かを分析し、それ
に沿えるよう行動することにほかなりません。
1.お客様第一とは、後工程もお客様と考えること
2.事実を分析し真実を捉え..
posted by k_hamada at 00:00

2019年03月10日

協力工場(外注)管理のポイント(購買部門・生産部門の役割)

今まで、KKD(勘と経験と度胸)により、場当たり的に進めてきた外注政策は
見直す必要が生じています。外注化するか、しないかの判断は何を基準に行う
のか、ほとんどの企業で社内基準は明確になっていません。




 ★生産開始前に取引基本契約は必須!
  ★工場長・品質管理部長の品質改善セミナー
  ..
posted by k_hamada at 20:00

2019年03月10日

海外工場の品質改善の秘訣、成功事例とは?:委託生産工場の品質管理事例

正直のところ、海外工場の場合、品質管理の改善は難しいというのが、今まで
の経験から得た結論で、日本で行っている品質改善活動とは少し考え方を変え
て臨む必要があると思っています。




 ★生産開始前に取引基本契約は必須!
  ★工場長・品質管理部長の品質改善セミナー
  ★無料サービス
   ・協..
posted by k_hamada at 19:02

2019年01月01日

2019年 製造業の業務改革3つの柱と改革活動の手順

中小企業が、継続して成長を続けていくための「製造業改革3つの柱」を提唱
します。
日常表面化している見かけの問題を処理するのではなく、その問題を引き起こ
している管理のしくみの問題に切り込んで、解決を図っていくことが重要ですが
そのためには、現場における物事の見方や、考え方を正しく理解する必要があり
前提として、リーダークラスの実践的な教育訓練が欠かせません。
posted by k_hamada at 23:59

2019年01月01日

儲かる製造工程づくりのポイントとは?

工場の利益は、出荷額(売上)から材料費や労務費などの工場でかかった費用を引
いたものです。従って、工場の利益を増やすには、生産性を上げ、出荷額を増やす
か、材料費・社内費を減らすしかありません。




 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 22:14

2019年01月01日

製造業の事例:課題解決のためのチーム作りとは?工場の業務改善の進め方

前回の解説では、日常発生する問題が放置されたまま、なぜ解決しないのか?
工場の業務改善がなぜ進まないのか?多くの中小企業が抱える問題点を指摘
しました。



では、人、時間、資金に限りがある中小企業では、どのような解決策がある
でしょうか?以下に、課題解決のための手順を示します。
キー..
posted by k_hamada at 22:00

2019年01月01日

中小製造業の経営計画書の作成方法:製造業の経営改革事例

小規模企業、中小企業にとっても、経営計画書(経営方針書)の作成は重要な
ことです。決して大企業だけのものではありません。
経営計画書とは、企業の事業内容や経営状況を振り返り、将来の事業目標の達成
のため、経営資源(従業員、資金、情報、資産)をどう活用するかをとりまとめた
もので、ビジョンと経営理念を実現するための道具です。


  ★攻め..
posted by k_hamada at 21:00

2019年01月01日

原価低減工場改革の手順

中小企業では、社長の正しい考え方、リーダーシップののもとで、改善活動を
行うかどうかで、成果があがり定着するかどうかが決まります。

 ★多品種少量生産対応型生産管理の全容を公開
  ★リードタイム短縮・生産性改善事例で習得するセミナー
  ★無料サービス

利益の出る「原価低減ものづくり改革」の基本は、ムダを徹底的に省き、生産
性を向上させるトヨタの「ジャストインタイム生産方式..
posted by k_hamada at 18:32

2019年01月01日

トヨタ生産方式導入で原価低減

トヨタ生産方式を導入して、利益を上げたいと思っている中小企業の経営者は
多いと思います。ただ、人材、資金など経営資源に限りある中小企業にとって
トヨタ生産方式を導入するには少し工夫が必要です。

 ★多品種少量生産対応型生産管理の全容を公開
  ★リードタイム短縮・生産性改善事例で習得するセミナー
  ★無料サービス

利益の出る「原価低減ものづくり改革」の具体的な導入、実施プラ..
posted by k_hamada at 18:32

2019年01月01日

原価低減対策Q&A:製造業の原価低減対策事例

利益の出る「原価低減ものづくり改革」は、トヨタ生産方式でおなじみの、
ムダを徹底的に省いて、生産性向上、リードタイム短縮により、ものづくり
工場の原価低減、在庫削減により利益を向上させる改革です。
しかしながら、トヨタ生産方式の考え方を理解した上で、自社に適したやり方
を模索しながら改革を進めなければなりません。導入する上で最も基本となる
項目について、Q&Aを作成しました。
Q なぜ、カンバン方式は、うまくいかないのですか?
単に多品種少量生産ではなく、変種変..
posted by k_hamada at 18:32

2019年01月01日

何から始める?利益が出る工場改革

利益が出る「原価低減ものづくり改革」は、トヨタの、ムダを徹底的に省いて
生産性向上を図る「ジャストインタイム生産方式」を基本としています。
但し、中小企業、小規模企では、トヨタのような大企業と同じやり方を目指し
ても、中々改革が進まないのも事実です。

 ★多品種少量生産対応型生産管理の全容を公開
  ★リードタイム短縮・生産性改善事例で習得するセミナー
  ★無料サービス

そこ..
posted by k_hamada at 18:31

2018年12月08日

個人商店経営から転換!仕組みで会社を動かす!下請け体質からの脱出対策

雑用に追われる社長を解放する唯一の手段は、強力な助っ人を雇うことではなく
仕組みを作ること。基礎体力を付けること!
基礎体力とは、「人材」「組織の役割」「しくみ」「固有技術力」です。




 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
  ★工場長・品質管理部長のスキルアップセミナー
  ★無料サービス

以下は、あ..
posted by k_hamada at 23:54

2018年12月08日

製造業のビジネスモデル転換:下請け体質からの脱出対策

新商品開発、売れる仕組み作り、業務改革によって、ビジネスモデルの転換
を図った小規模企業の事例を紹介します。




 ★中小企業の経営品質を高めるステップ
  ★工場長・品質管理部長のスキルアップセミナー
  ★無料サービス

K社は、27名の小所帯ですが、一般家庭をはじめ、大手外食チェーン、量販
店などへお米..
posted by k_hamada at 23:43

2018年07月07日

市場トラブル未然予防のしくみとFMEA

FMEA簡易評価法導入ステップ4を解説します。
不良ゼロ達成するための唯一の手段は「予防のしくみ」構築です。
ただ、「予防のしくみ」といきなり言われてもイメージが沸かない人も多く
いると思います。


 ★実例で習得するFMEA/設計ミス防止対策セミナー
 ★設計品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 22:30

2018年06月30日

標準化とルール・ISO9000の効果的活用方法トップページ(目次)

品質管理の基本となるのは「標準化」で、「ルール」として明文化します。
標準を体系化したものが「しくみ」そして、全社のしくみが品質システム
(ISO9000)です。
【INDEX】 
1.ISO9000とは
2.標準化と..
posted by k_hamada at 23:59

2018年06月24日

町工場で実施可能な品質管理のヒント

町工場には、品質管理部もなければ検査員もいない・
そんな工場で品質管理をどのように行っていけば良いでしょうか?

 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
 ★無料サービス
  ..
posted by k_hamada at 22:00

2018年06月24日

品質管理活動は教育に始まって、教育に終わる!町工場でできる品質管理(4)

町工場というと、社長、つまりその家の「親父」自身が職人であり、同時に
すべての工程を仕切り、すべての窓口となり、すべての決定権をもち、生産
から品質管理まで唯一の判断基準となるという、社長がいなければ何ひとつ
回っていかない会社・・・
IMG_2357.JPG

 ★生産性改善、日常業務改善手順を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
   ・4M変..
posted by k_hamada at 04:00

2018年05月09日

Q&Aコーナー:製造業:品質改善の進め方・改善事例、工場の品質問題・対策事例の紹介

製造業の品質改善の進め方・改善事例、工場の対策事例の紹介です。
品質管理の基本・人材育成・不良対策・組織図・しくみ・新製品開発・其の他
当社ホームページに、お問い合わせいただいた内容と回答です。
お気軽にご相談ください。(掲載する場合は許可を頂いております)

 ★無料のご相談は こちらから お問い合わせください。

bigstock-Questions-and-Answers-Q-and-48848522-900x550[1].jpg
Q1 信賞必罰制度の導入
  中国、**市の電子部品工場で働いています。
  この度、信賞必罰制度を導入しようと思っています。
  一番難しい評価制度の作成について..
posted by k_hamada at 03:03

2018年05月08日

STPDサイクルとは(PDCAサイクルは時代遅れ?):QCサークル活動事例

QCサークル活動を進めるに当たってSTPDサイクルの考え方を説明します。
STPDとはSee,Think,Plan,Doの頭文字を取ったものです。
STPDサイクルとは何か?またPDCAサイクルの違いについて解説します。


  ★工場の日常管理と品質改善活動・事例セミナー
  ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ
posted by k_hamada at 23:59

2018年05月08日

QCサークル活動は現場の人材育成に役立つのか?

QCサークル活動は人材育成の場であるとも言えます。ところが本当にそのよう
な場になっていない活動も多く見られます。
企業にとって革新を進めるためには先入観に固執せず現状を変革しようとする
人材を育成することが最も重要だ。そのためには日常業務で、気づきを得る契
機をたくさん持つことが大切になる。




  ★工場の日常管理と品質改善活動・事例セミナー
  ★製造業の品質改善事例解説書シ..
posted by k_hamada at 19:00

2018年05月05日

IOT導入事例・導入の進め方

工場でIOTを活用したいが何から始めたらいいか?
まずは、「製造作業支援」、「設備保全」について検討してみます。
IOT導入ステップ2.jpg
1.工場の現状
多品種少量受注生産工場における生産は、品質特性の基準を十分にクリア
できない状態で量産工程に入るケースも多く発生します。
そうなると生技部門、品質保証部門、製造部門が量産工程で生産する品種が
著しく増加する中で、品質基準を確保する製造方法の改善を行わなければ
なりません。
このため新製品の立ち上り時期は不良の手直しや、廃却によるロスへの対応
が増加します..
posted by k_hamada at 09:00

2018年05月01日

品質管理用語:製造業の品質管理 改善の進め方事例

以下、品質に関する用語解説集です。
【品質管理とは】【品質保証とは】【品質問題とは】【クレームとは】
【不良とは】【慢性不良とは】【故障/故障モードとは】
【ヒューマンエラー(ポカミス)】【ポカヨケ】【原因と要因】
【因果関係と真の原因とは】【暫定対策】【恒久対策】【固有技術と管理技術】
【是正処置と予防処置】【5W1H】【4M/5M】【三現主義】【なぜなぜ分析】
【特性要因図】【QC工程表】【FMEA】【工程FMEA】【FTA】
【品質工学(タグチメソッド)】【機能設計と信頼性設計】
..
posted by k_hamada at 07:46

2018年05月01日

5Sとは?!製造業の品質管理 改善の進め方事例

5Sとは、「整理」・「整頓」・「清掃」・「清潔」・「躾」という5つのSの
実施事項のことである。

 ★品質管理の本当の意味を事例で習得するセミナー
 ★製造業の品質改善事例解説書シリーズ

製造工場の5Sは、効率化、現場従事者の規律強化、経費削減、安全管理などの
効果が期待されている。
30208 027.JPG
し..
posted by k_hamada at 00:00

2018年04月25日

ロジカルシンキングとは?工場の品質管理に適用するには?

ロジカルシンキング(logical thinking)とは、一貫していて筋が通っている
考え方、あるいは説明の仕方のことです。
日本語訳として「論理的思考」と置き換えられ、2000年ごろより、ロジカル
・シンキングのための様々なツールや手法が企業向けに提唱されています。




ところで、日本人は論理的思考が苦手とされています。
なぜでしょうか?
「お互いに何も言わなくても分かり合っている集団」「以心伝心が重要となって..
posted by k_hamada at 23:00

2018年04月20日

工場長の業務改革・品質改善活動マニュアル

工場のQCDに責任を持つ工場長の業務改革の進め方マニュアルです。
人材育成、品質改善、生産性改善のヒントを満載しました。

   (全19シリーズ目次)

工場長の業務改革・品質改善活動マニュル
 (PDF電子データ版:1500円)
 お求めはクレジットカード(海外可)または銀行振り込みで! <お申込みフォーム

手法を使いこなす3つの提案
「なぜそうするのか?」本質を理解すれば実務にすぐ応用できます。
 ①目的を理解する
 ②手順・フォ..
posted by k_hamada at 00:00
 ★無料:品質管理書式フォームお申し込み ★無料:ネット相談フォーム

   9月:セミナー予定

FMEA(DRBFM)/FTA実践コース
設計プロセス・製造プロセス

 ★9月4日(金)名古屋:愛知県産業労働センター